セミナー情報

【2月27日(木)】外国人雇用セミナー~制度変更により雇用しやすくなった外国人材を活用し、人材不足を解消しましょう!~


昨年4月に、新たな外国人材の受け入れ制度(特定技能制度)がスタートしました。
この制度により、企業が受け入れられる外国人材が増え、人材不足を解消する重要な手段になっています。
このような状況のなか、制度についてよく分からず、外国人の採用に関して不安や疑問を抱えている企業様も多いのではないでしょうか。
今回のセミナーでは、人材不足を解消する外国人材の受け入れ制度について専門家が詳しく解説いたします。

※ コンサルタント、専門家の方のご参加はご遠慮願います。

【特定技能制度の対象業種】
外食業、介護、建設業、宿泊業、自動車整備業、造船・舶用工業、航空業、ビルクリーニング、農業、漁業、飲食料品製造業、素形材産業、産業機械製造業、電気・電子情報関連産業

【この研究会で学べること】
・制度変更(特定技能制度)が始まると外国人を雇いやすくなる?
・外国人雇用にはどの程度コストがかかる?
・外国人雇用手続きにおいて必要なものとは?
・制度に反すると、どんなペナルティがある?

【こんな方はぜひご参加ください】
・人手不足で困っており、新たな労働力が欲しい
・外国人を採用したいが、どうしたらいいかわからない
・外国人を雇用しているが、制度に反していないか心配
・アルバイトの外国人労働者を正社員にしたい

【講師】

トリプルグッド行政書士法人
代表社員 特定行政書士 岸川 久美子

外国人ビザ、特に就労関係、経営者関係に強く実績多数。中小企業における雇用の悩みに応えている。その他、多岐に渡る行政書士の業務の中でも企業支援に欠かせない、法人に関する各種許認可に精通している。

【定員】
20名
※定員になり次第締め切らせていただきます。

【日程】
2020年2月27日(木)

【時間】
14:00~15:30 ※受付13:30~

【場所】
トリプルグッドセミナールーム
大阪市北区大淀中1丁目1番30梅田スカイビル タワーウエスト9F

【参加料金】
無料

【お申し込み】
下記フォームより、お申込みください。

TOP